借金を繰り返す人の人生。

借金を繰り返す人の人生について書いています。

私がコンプレックスを感じていたのは、顔立ちでした。
一重で、また面長な顔立ちがあまり好きではありませんでした。
私が好きな顔立ちは、まさに宮崎あおいちゃんのような顔立ちです。
童顔のようで可愛らしいお目目がぱっちりの女の子らしいかわいい顔立ちが羨ましかったです。
それとは逆に、私の顔立ちはどちらかというとさっぱりとした男の子っぽい顔立ちです。
小さい時は、男の子に間違えられることもあり嫌でした。
なので、大人になってからはコンプレックスを隠したり活用するように気をつけるようになりました。
顔は面長なので、前髪を伸ばしたりボブっぽくすると顔の縦のラインが強調されるので、だいたい前髪は眉毛より若干長めかぱっつんにしています。
ショートヘアにすると男の子っぽくなるので前髪は若干ななめがけにすると女らしさがでてきます。
それと自分の一重もあまり好きではありません。
どうしても目が小さく見えるし、可愛らしさというのがないです。
不機嫌にみえたり暗い顔に見えがちなのでそれが嫌でした。
だからと言って整形をするのも怖いのでメイクで何とかしています。
特にアイラインは黒を使うとより目が小さくみえるのでグレーや茶色のを使用しています。
そうすると、黒よりかは目の印象が柔らかくみえます。
また、アイプチやアイテープを使用して奥二重や二重にしています。
ただ、二重にするのにはメイクの時間がかいつもより長くかかるし、上手くできるようになるためには練習が必要です。
でも、アイプチを使うとやっぱり目が大きくなるので写真をとっても印象が全然変わります。
ただ、アイプチも長時間付けていると化粧がくずれてくるのと一緒で二重がのいてきます。
なので、それは注意をしています。

もう一つは毛深いことです。今は永久脱毛に通っているので大分毛深さは消えましたが、あともう少しですね。

コンプレックスをなくすためには少々お金も掛かりますが、それでコンプレックスがなくなっていくのであればそこにお金を使うのはいいと思っています。

 

 

No Comments :(