借金を繰り返す人の人生。

借金を繰り返す人の人生について書いています。

羊羹が大好きです。
羊羹を一本買い、少しずつ食べるのが贅沢をしている気分になり、大きな幸福感に包まれるのです。
決して分厚く切ってはいけません。
分厚く切っても全く美味しくないのです。
分かりやすく言うと、お刺身をサクで買い、切り分けずにそのまま食べても全く美味しく感じないのと同じなのです。
そして、一口羊羹の様に小分けになっているものでは、何故か贅沢な気分になれないのです。
あくまで大きな一本を切り分けるのが良いのです。高級な物を食べている気持ちになるのです。

小豆のしっかり詰まったもの、栗のたっぷり入ったもの、塩気が効いているもの。様々な味がありますが、どれも少しずつ食べると美味しく感じます。

ある時、都内に早朝から並ばないと到底手に入れる事の出来ない代物が有るのを知りました。
別段金額がとてつもなく高いと言う訳ではありませんが、手に入れる事が困難なのです。
私は頭の中で手に入れる為シミュレーションしました。
しかし、場所と時間がネックとなりどうしても難しいのです。
何日も何日も迷いました。
近くに友達が暮らして居ないか?暮らしていてもそんなに朝早くから並んでくれるのだろうか?
並んでもらっても、確実に手に入れる事ができるのだろうか?
結局、色々考えましたが、難しかった為、忘れる事にしました。

私の誕生日、夫がプレゼントをくれました。
あの幻の羊羹が目の前にありました。
私は酷く驚き、夫に聞きました。
うちの夫は夜勤があるのですが、勤務が終わり帰宅する際に、遠回りまでして途中下車し並んでくれたのです。
夫の大きな努力のお陰でした。

それはもう、最高に贅沢なものでした。
勿論、薄切りにし、少しずつ楽しみました。
夫には小さな贅沢の様に見えるそうですが。

こんな優しい夫なのですが趣味がバイクで、今家に一台大型のバイクがあります。最近もう一台バイクがほしいと言い出してまして・・・

バイクなんて買うお金ないよ!!ってずっと言っているのですが、こんな大好きな羊羹を目の前に出されると心動いちゃう(笑)毎月の生活がそれほど苦しいわけではないのですが、貯金が減るのは不安が大きすぎるのでバイクローンを組んで買ってあげようかな・・・・とか考え中です(^◇^)

 

私がコンプレックスを感じていたのは、顔立ちでした。
一重で、また面長な顔立ちがあまり好きではありませんでした。
私が好きな顔立ちは、まさに宮崎あおいちゃんのような顔立ちです。
童顔のようで可愛らしいお目目がぱっちりの女の子らしいかわいい顔立ちが羨ましかったです。
それとは逆に、私の顔立ちはどちらかというとさっぱりとした男の子っぽい顔立ちです。
小さい時は、男の子に間違えられることもあり嫌でした。
なので、大人になってからはコンプレックスを隠したり活用するように気をつけるようになりました。
顔は面長なので、前髪を伸ばしたりボブっぽくすると顔の縦のラインが強調されるので、だいたい前髪は眉毛より若干長めかぱっつんにしています。
ショートヘアにすると男の子っぽくなるので前髪は若干ななめがけにすると女らしさがでてきます。
それと自分の一重もあまり好きではありません。
どうしても目が小さく見えるし、可愛らしさというのがないです。
不機嫌にみえたり暗い顔に見えがちなのでそれが嫌でした。
だからと言って整形をするのも怖いのでメイクで何とかしています。
特にアイラインは黒を使うとより目が小さくみえるのでグレーや茶色のを使用しています。
そうすると、黒よりかは目の印象が柔らかくみえます。
また、アイプチやアイテープを使用して奥二重や二重にしています。
ただ、二重にするのにはメイクの時間がかいつもより長くかかるし、上手くできるようになるためには練習が必要です。
でも、アイプチを使うとやっぱり目が大きくなるので写真をとっても印象が全然変わります。
ただ、アイプチも長時間付けていると化粧がくずれてくるのと一緒で二重がのいてきます。
なので、それは注意をしています。

もう一つは毛深いことです。今は永久脱毛に通っているので大分毛深さは消えましたが、あともう少しですね。

コンプレックスをなくすためには少々お金も掛かりますが、それでコンプレックスがなくなっていくのであればそこにお金を使うのはいいと思っています。

 

 

若さのある健康的な皮膚にはセラミドが十分に含まれていて、肌も潤いにあふれしっとりとしています。ところが、加齢と共に肌のセラミド量は少しずつ減っていきます。
世界史の歴代の類まれな美人として後世に伝えられる女性達がプラセンタを美容や健康の維持と若さの保持を目的として愛用していたとの記録があり、かなり古くからプラセンタの美容に関する有効性がよく知られていたということが実感できます。
気をつけた方がいいのは「少しでも汗が滲み出たまま、いつものように化粧水を塗ってしまわない」ようにすることです。塩分などを含んだ汗と化粧水が混合されると肌にマイナスの影響を及ぼしかねません。
注目の保湿成分セラミドは、ターンオーバーのプロセスの中で生成される“細胞間脂質”で、3%程度の水分を抱き込んで、細胞を接着剤のように接着する大切な機能を有する成分です。
プラセンタ配合美容液と聞けば、アンチエイジング対策や皮膚のターンオーバーの促進による美白効果などの特化した効能を持つ印象がある高機能の美容液ですが、触ると痛いニキビの炎症を鎮め、残ってしまったニキビ痕にも高い効果を発揮すると口コミでも大評判です。

 

化粧品の中でも美容液と言われると、かなり高価で何かしらハイグレードな感じです。年齢を重ねるにつれて美容液の効果への関心は高まりはするものの、「贅沢品かも?」「まだ早いかも?」と今一つ踏み出せない女性は結構多いのではないかと思います。
美白化粧品で肌がカサつくことが多いと聞いた人も多いと思われますが、最近は、保湿を意識した美白スキンケアも開発されているので、乾燥が心配な人は一回くらいは使用感を確かめてみるくらいはやるべきだと最新の美白ケアを見るとそう思います。
美容液というアイテムには、美白とか保湿といった肌に有用な作用を与える成分が十分な高濃度で用いられているせいで、一般の基礎化粧品類と比べ合わせてみると製品の売値もやや高い設定になっています。
加齢によって老けた印象を与えるシワやたるみが肌に生じてしまうわけは、欠かすわけにはいかない重要な構成成分のヒアルロン酸の体内量が減少し水分のある美しい皮膚を保つことが難しくなってしまうからなのです。
大多数の女性がほぼ毎日使う定番の“化粧水”。それだけに化粧水の効能には妥協したくないものですが、暑い季節に目立って困る“毛穴”の問題解消にも引き締め効果のある化粧水は非常に有益なのです。

 

市販のプラセンタの種類には使用される動物の種類だけではなくて更に、日本産と外国産の違いがあります。とても厳しい衛生管理状況でプラセンタが丁寧に作られていますから信頼性と言う点では選ぶべきはもちろん国産で産地の確認ができるものです。
「美容液」と一口に言いますが、多彩なものが存在していて、単純に一言で定義づけをするのは少しばかり難しいのですが、「化粧水よりも更に美容に効く成分が入れられている」との意味と同じような感じかもしれません。
一般に市場に出回っている化粧水などの化粧品や健康補助食品に添加されているプラセンタは馬由来や豚由来のものが主なものです。安全性が確保できるという面から考えても、馬や豚の胎盤から抽出したものが最も安心できるものです。
「美容液は高価な贅沢品だからほんの少しずつしかつけたくない」との声を聞くこともありますが、栄養剤の役割を持つ美容液をもったいながって使うくらいなら、最初から化粧品自体を購入しない生き方にした方が良いのではとさえ思ってしまいます。
身体に大切と言われるコラーゲンは、人間や動物の身体を形作る何よりも一般的なタンパク質であって、皮膚、筋肉、内臓、骨、関節、眼、髪など身体全体のいろんな組織にあって、細胞や組織を支える足場のような役割を持っています。

私は皮膚科(http://www.e-gateway.net/)で働いているのですが、結構乾燥とか肌荒れで来院される患者様が多いです。自宅でもできるケアについて書いてみました。

即日キャッシング(即日中にお金を借りる|急ぎでも安心・即日審査のスピードキャッシング)とは、実際に当日中に、借りた資金を手にしていただけますが、審査に通った途端に、入金されるという手順とは違うキャッシング会社がむしろ普通です。 前より便利なのがインターネットを使って、窓口に行く前に申込んでおくことによって、希望のキャッシングの結果がさらに早くできる流れの、キャッシングのやり方も次々と登場しているようです。 これからキャッシングに利用を申し込むより先、少なくともパートとかアルバイトぐらいの身分の仕事には就職しておくことが肝心です。あたりまえですが、職場で就業している期間は長ければ長いほど、申込んだ後の審査でいい印象を与える材料になるのです。 あちこちで最もたくさん書かれているのがほぼ間違いなくキャッシング及びカードローンの二つかと断言してもいいでしょう。キャッシングとカードローンはどんな点が異なるのなんて難しい質問をいただくことがあるのですが、深く追求すれば、返済の考え方が、ほんの少し仕組みが違うといった些細なものだけです。 かなり前の時代であれば、キャッシングを申し込んだときの審査が、だいぶん生温かった年代も確かにあったようです。でも今日では新規申込でも甘いということは全くなくなり、事前に行われる審査の際には、マニュアルに沿った信用調査がじっくりと実行されているのです。   キャッシングにおける事前審査とは、申込をした人が間違いなく返済可能かどうかの判断をする重要な審査なのです。融資を希望している人の収入額とか勤務年数などの情報により、自社のキャッシングを認めてもいいと言える利用者かどうか、そこを事前に審査するようです。 予想外の費用が必要で現金がほしい…なんて困っている方には、当然といえば当然ですが、その日のうちに入金できる即日キャッシングで貸してもらうのが、最適だと思います。大急ぎで現金を手にしなければいけないという場合には、非常に助かるキャッシングサービスだと思います。 キャッシングの場合だと、会社ごとの既定の審査が素早く行われ、即日キャッシングによる振込処理が不能になってしまう時間より前に、必須の契約の手続きが何も残っていなければ、手順通りに即日キャッシングによって口座振り込みしてもらうことができるようになるんです。 便利なカードローンを、何回も使っていると、借金を申し込んでいるにもかかわらずいつもの自分の口座を使っているかのような意識になってしまうことがあります。このようになってしまったケースでは、ほんのわずかな日数でカードローン会社が設定した上限額になるまで借金を重ねてしまうことになるのです。 キャッシング会社などの貸金業者を規制している貸金業法では、申込書の記入・訂正についても細かなルールがあり、例えば、キャッシング会社では間違えている個所を訂正することは、してはいけないと明示されています。ちなみに書類に記入ミスがあった場合は、誤った記入内容は見え消しになるように二重線を引いて目立つように訂正印を押していただかなければ訂正できないのです。   人気の高いカードローンは、融資された資金の使い方を完全に問わないことによって、使いやすくなって人気が集まっています。お金の使い道が限定されるローンに比べると、若干高めの金利で借り入れることになりますが、キャッシングでの融資に比べれば、抑えた金利としている場合が大部分のようです。 前もって自分自身にふさわしいカードローンはたくさんある中のどれなのか、確実な返済額は毎月、いくらと設定しておくべきなのか、ということを十分に把握して、計画を練ってうまく便利なカードローンの融資を利用することをお勧めします。 人気のキャッシングは、銀行が母体の会社などでは、かなりの割合でカードローンと案内されているのを見ることがあります。簡単に言えば、個人の方が、消費者金融(サラ金)とか銀行などいろいろな金融機関から現金を貸してもらう、少額(数万から数百万円くらいまで)の融資。これを指して、キャッシングという名称で使っているのです。 たくさんあるカードローンの会社別で、全く違う部分も無いとは言えませんが、申し込みのあったカードローンの会社は慎重に審査項目どおりに、融資を希望している人に、はたして即日融資による貸し付けが可能なのか違うのかチェックしているというわけです。 融資の利率が高い業者もいるので、このような重要な点は、しっかりとキャッシング会社ごとのメリットやデメリットを自分で調べてみてから、今回の用途に合っている会社に申請して即日融資に対応しているキャッシングを利用するというのがいいんじゃないでしょうか。

私の父親の話です。

私が小学生の時に両親は離婚をし、私は姉と一緒に母について行きました。父は、昔からお金に面倒な人で、あまり家にお金も入れておらず、母は朝から晩まで必死に働いていたように子供ながらに感じていました。そんな夫でも片親になるよりは・・・っていう母親の私たちに対する気持ちっていうのが強くてだいぶ我慢はしていたように思います。

最終離婚という形になったのですが、そのことを決める決定的なことが、父親の借金だったそうです。父は、ギャンブル依存症で仕事帰り、休日はほぼギャンブルに出かけ、全然家にいませんでした。そのギャンブルでできたのが借金。

家にお金は入れない、借金はしている。この人と一緒にいる意味は。。。と考えた時全く意味はなかったらしく、私たちの幸せも考えて離婚を決意したそうです。

現在の父親はというと、私も大人になっているのでたまに連絡をとるのですが、まともに働いてはいないようです。。。昔の借金は祖父母が返済したそうなのですが、また借金を繰り返しているそうです。働きもせず、祖父母の年金で生活をし・・・お金を何だと思ってるんだ!!ってものすごく腹が立ちます。祖父母は自分たちの育て方がいけなかったといつも言うのですが。。。そういう問題ではないと私は思いますね”(-“”-)”

今はまだ祖父母が面倒をみているのでなんとかなっていますが、もしも祖父母が亡くなった場合、どうなってしまうのか本当に怖いですね((+_+))